【導きの地】ソロでも効率よく地帯レベルを7まで上げられるモンスターまとめ【MHWアイスボーン】

2020年1月25日

導きの地の地帯レベルを上げるにはモンスターを狩りまくるのが一番です。

ただし、モンスターなら何でも良いというものではなくレベルを上げる地帯毎に狩るべきモンスターは決まっていますし、その中でも地帯レベルゲージの上昇ができるだけ大きいモンスターを選ぶべきです。

ということで、本記事では効率よく導きの地の地帯レベルを上げられるモンスターをまとめてみました。

さらに、その中でもソロで簡単に狩れるモンスターも紹介します。

おまけに記事の終盤では、導きの地に行けるようになったら最優先でレベルを上げるべき地帯も紹介していますので、これから導きの地を始める方は是非参考にしてみてください。

【導きの地】地帯レベル上げの効率が良いモンスター

さっそく地帯レベル上げの効率が良いモンスターを紹介します。

以下の表は各モンスターが出現する地帯とレベルをまとめたものです。

モンスター 森林 荒地 陸珊瑚 瘴気 溶岩 氷雪
ドスジャグラス 1-7          
トビカガチ 1-3          
歴戦トビカガチ 4-7          
イャンガルルガ 3-4          
歴戦イャンガルルガ 67          
クルルヤック   1-7        
ボルボロス   1-3        
歴戦ボルボロス   4-7        
ディアブロス   2-3        
歴戦ディアブロス   5-7        
ディアブロス亜種   3-5        
歴戦ディアブロス亜種   67        
歴戦リオレイア希少種   7        
ツィツィヤック     1-7      
パオウルムー     1-3      
歴戦パオウルムー     4-7      
プケプケ亜種     1-4      
歴戦プケプケ亜種     5-7      
キリン     56      
歴戦キリン     7      
ネロミェール     56      
歴戦ネロミェール     7      
歴戦リオレウス希少種     7      
ドスギルオス       1-7    
ラドバルキン       1-3    
歴戦ラドバルキン       4-7    
ディノバルド亜種       3-5    
歴戦ディノバルド亜種       67    
ティガレックス亜種       6    
歴戦ティガレックス亜種       7    
ヴァルハザク       56    
歴戦ヴァルハザク       7    
ドドガマル         1-7  
ヴォルガノス         1-3  
歴戦ヴォルガノス         4-7  
ウラガンキン         2-4  
歴戦ウラガンキン         5-7  
ブラキディオス         2-5  
歴戦ブラキディオス         67  
バゼルギウス         4-6  
歴戦バゼルギウス         7  
歴戦ラージャン         7  
トビカガチ亜種           1-3
歴戦トビカガチ亜種           4-7
ベリオロス           2-5
歴戦ベリオロス           67
凍て刺すレイギエナ           3-5
歴戦凍て刺すレイギエナ           67
ジンオウガ亜種           4-6
歴戦ジンオウガ亜種           7

赤のモンスターは筆者がソロでも簡単に狩れると思うモンスターです。参考までに。

【導きの地】これをやると地帯レベルが上がる

地帯レベルが上がる条件には、モンスターの狩猟だけでなく他にもいろいろとあります。

地帯レベルが上がる条件

  • モンスターを捕獲する
  • モンスターを討伐する
  • モンスターの縄張り争いが発生
  • モンスターの部位を破壊する
  • モンスターを環境系の罠にかける
  • モンスターを発見する
  • モンスターをアイテムの罠にかける
  • モンスターの大痕跡を取得する
  • モンスターの少痕跡を取得する

出典:モンスターハンターワールド:アイスボーン 公式ガイドブック (カプコンファミ通)

捕獲か討伐かはどちらでも良いと思います。

あと部位破壊は狩猟の効率が落ちるなら狙わなくても良いかなという感じ。

個人的には「モンスターをアイテムの罠にかける」はよくやります。

シビレ罠と落とし穴は調合素材も持っていってハメまくってます。罠中は攻撃し放題で狩りの効率にもつながるしポイントも稼げるしで一石二鳥です。

【導きの地】特殊痕跡を使ってお目当てのモンスターを出現させる

上記の表からお目当てのモンスターがわかったら、そのモンスターを出現させましょう。

お目当てのモンスターを出現させるには特殊痕跡を使って「モンスターをおびき出す」を使うのが楽です。

ただし「モンスターをおびきだす」では、連続して同じモンスターをすぐに呼び出せない(狩猟後に消えてくれないと呼び出せない)ので、2種類のモンスターを交互に呼び出すのが良いと思います。

筆者は以下のように交互に呼び出しています。

森林 ドスジャグラス⇔トビカガチ
荒地 クルルヤック⇔ボルボロス
珊瑚 ツィツィヤック⇔パオウルムー
瘴気 ドスギルオス⇔ラドバルキン
溶岩 ドドガマル⇔ブラキディオス
氷雪 トビカガチ亜種⇔ベリオロス

特殊痕跡の入手方法

マカ錬金 アイスボーン

特殊痕跡はマカ錬金の「導きの錬金術」で作るのが楽です。 

導きの地でモンスターを狩って特殊痕跡を入手することもできますが、目当てのモンスターの痕跡を狙うのは難しいです(一応、モンスター毎に入手できる特殊痕跡は決まっているようですが・・・)

特殊痕跡の使い方

特殊痕跡は導きの地のキャンプで受付嬢に話かけて使います。

以下、特殊痕跡を使ってモンスターをおびき出す手順です。

step
1
「モンスターをおびき出す」を選択

導きの地 モンスターをおびき出す

step
2
出現させたいモンスターと出現場所を選択

導きの地 モンスターをおびき出す(モンスターを選ぶ)

ツィツィヤックを陸珊瑚に出現させる場合

step
3
モンスターが出現する

導きの地 モンスターをおびき出す(結果)

【導きの地】野良でやるならソロの方が断然良い

個人的には、地帯レベル上げに関して野良は期待できないと思っています。

クエストボードから他プレイヤーの導きの地の探索に参加できますが、探索で救難信号を出している人はかなり少ないし、出していても「自由探索」という目的になっていることがほとんど。

そもそも救難信号の設定で地帯レベル上げが目的と意思表示するのは難しいですから、こちらが同じ目的の人を募集することも難しいし、同じ目的のプレイヤーを見つけることも難しい。

といったところから野良で地帯レベル上げは期待できないと思います。

筆者はソロで上げましたが、フレンドがいる人は手伝ってもらうと良いかもしれませんね。

【導きの地】まずは陸珊瑚地帯、溶岩地帯、氷雪地帯のレベル7を目指す

導きの地に行けるようになった時って、何から手を付ければ良いのかわかりませんよね。

そんな場合は、ひとまず「陸珊瑚地帯」「溶岩地帯」「氷雪地帯」のレベル7を目指すと良いと思います。

理由は、これらの3地帯にしか出現しないモンスターからレア12武器のカスタム強化に必要な貴重な素材が入手できるからです。

(レア10や11の武器の場合は当てはまりませんが、レア12の武器しかほとんど使わないと思います。)

地帯 地帯限定モンスター
陸珊瑚Lv7 歴戦ネロミェール(回復Lv1)、歴戦リオレウス希少種(回復Lv2、攻撃Lv2)
溶岩Lv7 歴戦ラージャン(拡張Lv2)、歴戦バゼルギウス(回復Lv2)
氷雪Lv7 歴戦ジンオウガ亜種(スロLv2、拡張Lv3)

武器のカスタム強化は、あるのとないのとではアイスボーンの世界観が変わると言っても過言ではないほど強力なものです。

カスタム強化の中でも特に便利なのは回復能力付与で、それには上記の地帯のモンスターの素材が必要です。

特に最優先は陸珊瑚地帯です。

回復能力付与はLv1でも十分に強力で、陸珊瑚Lv7に出現する歴戦ネロミェールの素材があれば回復能力付与Lv1を付けられるので。

カスタム強化 レア12回復能力付与の素材を効率よく集めたい
参考【導きの地】レア12武器のカスタム強化「回復能力付与」の素材の集め方【MHWアイスボーン】

本記事ではレア12武器のカスタム強化の回復能力付与(以下、回復カスタム)の必要素材の集め方を紹介します。 カスタム強化に ...

続きを見る

関連コンテンツ

-導きの地
-

© 2021 モンハンを喰らう!