その他

【MHWアイスボーン】PS4 Pro版でプレイする時におすすめの4K対応ゲーミングモニター

2020年1月17日

PS4 Proでおすすめの4Kゲーミングモニター

MHWアイスボーンのために新しいゲーミングモニターが欲しくてたまりません、たかりです。

なぜ急にモニターが欲しくなったかというと、モニターのスペック次第でゲーム操作の応答速度が改善されるらしい、という情報を見たからなんですね。

たかりがガンランス信者であることは有名な話ですが、最近溜め砲撃が思うように出てくれなくてイライラしています(なお、モニターのスペックは関係ない模様)

新モニターの購入を考え始めたきっかけはそういうことですけど、いろいろと調べていると欲が出てきて、キレイな画面で高フレームレートでヌルヌルと動く感じを体感したいと思い始めました。だんだんと趣旨が変わってきました。

現在は10年くらい前に買ったAcerエイサーのパソコンモニターを繋いでプレイしています。

まだまだ使えそうではありますが、そろそろ新しいモニターを買っても良いのではないかと、新しいモニター欲しさのあまり、都合の良い購入理由を探しては自身を納得させようとしています。

今までモニターって適当に選んでいたけど、スペックの意味をちゃんと調べるといろいろな特徴がわかってきて面白いし、モニター選びが楽しいですね。

ということで、前置きが長くなりましたが、ゲーミングモニターについて調べてわかったこと、現在目をつけている商品の紹介などをしてみたいと思います。

能書きは良いから、おすすめモニターをいきなり知りたいという人はこちらからジャンプしてください。

↓筆者が購入したモニターはこちら↓

acer「KG281KAbmiipx」

モニターに求めるスペック

ハイスペックに越したことはない、というような考え方ではキリがないし、お金だっていくらでもかけられるものではありませんから、モニター選びをするにあたり選定条件を考えてみました。

いろいろと考えた結果、PS4 ProでMHWアイスボーンをプレイすることを前提に考えていきたいと思います。

ちなみに2020年末に発売が予定されているPS5のことは考えていません。理由は簡単で、PS5は8K対応らしいのですが、現状そんなゲーミングモニターを見つけることが出来なかったし、あったとしてもかなり高額になるのは間違いないと思うのでPS5の存在は無視することにしました。

今はPS4 Proで最大限に活かせて出来るだけ安価なモニターを探すことにしたいと思います。PS5のことについてはその時に考えるということで。

この前提で考えた買いたいモニターのスペックはこんな感じでまとまりました。

求めるスペック

  • 4K対応
  • 30Hz以上
  • HDR対応
  • 入力端子はHDMI(×2)、DPは欲しい
  • TNパネル
  • 23インチ以上

4Kは必須、リフレッシュレートは30Hz以上

PS4 Pro×MHWアイスボーンは4Kに対応しています。ということでせっかくなので4K対応のモニターを買いたいと思っています。

ただいろいろと調べていて引っかかったのは、PS4 Proの最大フレームレートは60fpsと言われていますが、4K出力にすると30fpsになるということ。

ネットで調べたところ、明記されているものが無いと思うので推測ですが、解像度をフルHD(1920×1080)に落とすことで60fps出るのではないかと思いました。

キャラクターやモンスターの動きをよりヌルヌルさせたいのであればフルHDディスプレイを選ぶのも1つの手ではないかと思ったのですが、たかり的な結論としては30fpsに落としてでも4Kを選ぶべきと判断しました。

以下に30fpsと60fpsを比較してくれている動画がありますが微妙な違いです。この動画を落ち着いて見ていれば違いがわかりますが、モンスターと必死に戦っている時にこの程度の違いを気にしていられる余裕はないと思います。個人差があると思いますが、たかりはMHWアイスボーンのプレイ中にこの違いには気付けないと思います。

これくらいの違いで4Kを捨ててフルHDを選択する理由はないと思います。

ちなみにフレームレート(fps)とリフレッシュレート(Hz)は厳密には全然違うものですが、モニター選びの際は単純に「PS4 Proが30fpsだから30Hzのものを選ぶ」と考えて良いと思います。

細かい話はここでは省略します。Google先生に聞いてください。

できればHDR対応

MHWアイスボーンはHDR対応です。

うちのリビングにある4KテレビのBRAVIAでHDR有効時と無効時のスクリーンショットを撮ってみました。

上の画像だと残念ながらわかりにくいのですが、生で見ると全然違います。

説明が難しいのですが、HDR無効だとめちゃくちゃ色が濃くて全体的に滲みにじます。HDR有効だと滲みがなくなってキレイな映像になりました。

HDRっていう機能がそういうものなのかはわかりませんが、体感できるくらいに違いは明らかでした。

価格が大きく上がらなければHDRは対応しておいて欲しいですねー。

入力端子はHDMI×2、DP×1以上

モンハンのことばかり話していますが、もちろんパソコンでも使いたいのです。

今使っているモニターには、HDMI端子が1つ(あとはRGBだったと思う)だけです。何せ10年ほど前に買ったモニターですからね。

現状はHDMIの切替器を使ったりしてモニター周りがごちゃごちゃしています。しかもPS4 Proと切替器の相性が悪いのかプレイ中に画面表示が真っ暗になったりします。モンハンをプレイする上で致命的過ぎます。

そういうこともあって、PS4 Proだけは直接HDMIケーブルを繋ぎ替えて使っているんですけどちょっと面倒くさい。何よりもう一度言いますが配線がごちゃごちゃしていて気持ちが悪い。

この悩みを解消する為にモニターにHDMI端子が2個ついているとモニターのボタンでPS4 Proとパソコンの画面が切り替えられるということです。切替器も不要になります。

うちのパソコンにDP端子がついていたかどうかはわかりませんが、あればパソコンはDP端子、PS4 ProはHDMI端子にしようと思ってます。残りのHDMI端子にはMacbookProを繋いでデュアルディスプレイにしたい。

地味に入力端子って大事なポイントですよねー、夢が広がります。

ゲームがメインならTNパネル

液晶パネルの種類には有名なものでIPSパネルとTNパネルがあります。

超簡単に特徴をまとめるとこんな↓感じ。

  視野角 応答速度
TN 狭い 速い
IPS 広い 遅い

VAパネルっていうのもあるのですが、TNパネルとIPSパネルの間って感じで考えると良さそうです。

今回は「モンハンを快適にプレイしたい」という目的なので、視野角は狭くても良いので応答速度が速いTNパネル搭載のモニターを買いたいのです。

視野角ですが、例えばパソコンの画面を横から見たら見えなかったといった経験がありませんか。それはTNモニターの特徴です。

でもゲームをやるのにモニターを横から見ることないですよね。正面から見ると思います。それよりも応答速度が大事。応答速度は極端に言うと操作感が変わると思います。

フレームレートと同様、体感出来る程の違いがわかるかはわかりませんけどね。でもわざわざ遅いと謳っているIPSパネルを選ぶ必要はないでしょう。

パネルの種類は一応気にしておきたいところです。

サイズは23インチ以上

最後にサイズは23インチ以上で良いと思っています。

大きければ大きい方が良いとは思いますが、その分価格は上がります。

あと、たかりの部屋は小さな部屋なので大き過ぎると距離が近いので見づらいかもしれません。やや上を向いてプレイすることになると首への負担が大きく疲れやすそうです。

とは言っても常識的な大きさのもの(30インチ前後)しか買わないと思いますけどね。

23インチを選ぶことで価格が安くなるようなら、23インチでも不満はないという感じです。

要するにサイズは価格と相談になります。

おまけ:Steam版のMHWアイスボーンをプレイする場合

Steam版(パソコン版)MHWアイスボーンについてですが、公式サイトの情報からするとPS4 Proでプレイするのと求められるモニタースペックは大して変わらないと思うので、本記事はSteam版をプレイする為のモニター選びにもお役に立てるかもしれません。

Steam版(パソコン版)モニタースペック

上の画像はSteam版のページのパソコン推奨スペックの案内箇所になりますが、一番右の「最高スペック環境」でも「4K/30FPS」となっています。PS4 Proの最大出力と同じです。

Steam版ウルトラワイドモニター(21:9)対応

ただし、公式サイトにある通りSteam版は21:9のウルトラワイドディスプレイに対応しているので、そちらの購入を考えても良いかもしれません。

ちなみに21:9のウルトラワイドディスプレイで高解像度のものはかなり高価なので、たかりには手が出ません。

例えば、LGの「34WK95U-W」とか。

HDMI接続だと最大性能が出せない。DP接続が前提とかいろいろと条件も厳しそうなのでちょっと難しいところですね(興味無いからもう面倒くさい)

MHWアイスボーンのプレイにおすすめの4Kモニター

いろいろと話をしてきましたが、上記の条件に当てはまる4KモニターをAmazonで探してみました。

以下の2つを紹介しますが、たかり的にはacerの「KG281KAbmiipx」の方が良いかなぁって思ってます。

しかし、4Kのゲーミングモニターって高いですね。一応Amazon、楽天と調べてみましたが4万円は覚悟しておいた方が良さそうです。

acer「 KG281KAbmiipx」

acer「KG281KAbmiipx」

価格 約4万円(2020.1.17現在)
メーカー acer
メーカー型番 KG281KAbmiipx
ディスプレイサイズ 28インチ
解像度 4K(3840x2160)
リフレッシュレート 60Hz
応答速度 1ms
HDR 対応
液晶パネル TN(非光沢)
入力端子 HDMI 2.0 x2(HDCP2.2対応)
DisplayPort v1.2x1
商品ページ こちら

こちらがたかり的本命のacer「 KG281KAbmiipx」です。

スペックは上記の通りで、個人的に惹かれた理由は液晶パネルが非光沢であることと、ゲームモードを搭載していることです。

液晶パネルの光沢・非光沢は好みの問題もあると思うのでどちらが良いとは言えませんが、僕は非光沢派です。

光沢の方が映像がキレイに見えるような気がしますが、デメリットとして反射がすごくて画面が見えにくい時があるというのががあります。

その点非光沢であれば、そういった問題がないので安心です。

また、このモニターにはゲームモードというものがあります。

ゲーミングモニター acer「	KG281KAbmiipx」のゲームモード

これでどれだけ快適さが変わるのかはわかりませんが、何かそそられます。

その他のスペックは、他のモニターも似たようなものなので比較の対象にはあまりならないかなぁって個人的には思っています。

もちろんこれよりも高スペックのものはたくさんありますが、ここではPS4 ProでMHWアイスボーンをやることが前提なので、これくらいのスペックで充分だと思いますし、何より価格の問題がありますから、高価なオーバースペックのモニターを買う必要はないと考えています。

BenQ「EL2879U」

BenQ「EL2870U」

価格 約3万8,000円(2020.1.17現在)
メーカー BenQべんきゅー
メーカー型番 EL2879U
ディスプレイサイズ 27.9インチ
解像度 4K(3840x2160)
リフレッシュレート 60Hz
応答速度 1ms
HDR 対応
液晶パネル TN
入力端子 HDMI 2.0 x2(HDCP2.2対応)
DisplayPort v1.4x1
商品ページ こちら

BenQの「EL2879U」です。2020.1.17現在Amazonで3万8,000円程度で買えます。

価格的にはこっちが良いのですが、液晶パネルが非光沢ではありません(たぶん。明記されているものが見つけられませんでした)

上で述べたように僕は光沢は好みませんので、この時点でこちらを選ばないことが確定しました。好みの問題だとは思いますけどねー。

acer「 KG281KAbmiipx」より優れていると思えるところは、価格以外ではDisplayPort(以下DP)1.4が搭載されているということ。

acer「 KG281KAbmiipx」はDisplayPort1.2搭載なので、BenQ「EL2879U」に軍配が上がりますが、PS4 ProはそもそもDP接続ができないので関係ないんですけどね。

パソコンでゲームをしたり動画編集をしたり、といった場面では活躍できるかもしれませんが、たかりには不要です。

ちなみにSteam版のMHWアイスボーンをプレイする場合でも、DP1.4が必要なほどの出力ができませんので不要です。

普通の人にはDP1.4が必要な場面はまだないと思います。


ということで長文になってしまいましたが、たかり的結論はacer「 KG281KAbmiipx」の購入を検討したいと思います。

が、奥さんをどう説得するかが次の課題です…。4万円ですからね。

  • この記事を書いた人
アバター

たかり〜ぬ

モンハンはMHGからプレイしています(休止期間あり)好きな武器はガンランス。会社員をやりながら運営していますので更新は不定期です。Twitterもやっています。仲良くなった人とは交流を深めていきたいと思います!

-その他
-

Copyright© モンハンを喰らう! , 2020 All Rights Reserved.