アルバトリオン 討伐後 MHWI

お役立ち情報

アルバトリオンソロ攻略【アイスボーン】

2020年7月13日

アルバトリオンがソロで安定してクリアできるようになりました。

筆者の現状を踏まえて、わかったことを書いてみようと思う。

アルバトリオンに勝てない人の参考になってもらえれば幸いです。

アルバトリオンの3つの活性状態と移行パターン

 アルバトリオンには3つの活性状態があり、それぞれに有効な属性と無効な属性がある。

  • 炎活性:氷が有効火は無効
  • 氷活性:火が有効氷は無効
  • 龍活性:龍が有効無効属性はなし

炎活性には氷属性の武器、氷活性には火属性の武器、龍活性には龍属性の武器が有効。

また、炎活性には火属性は無効、氷活性には氷属性は無効。龍活性については無効の属性はない。

そして、活性状態の移行パターンは以下の通り(炎活性から始まる場合)

炎→龍→エスカトンジャッジメント→氷→龍→エスカトンジャッジメント→炎・・・(あとは繰り返し)

ただし、後述しますがこの活性移行パターンを変えることができます。そこがアルバトリオンをソロで攻略する鍵となります。

アルバトリオンではこれを知らないと話にならないので絶対に知っておくべき。

クエスト毎に最初の活性属性が決まっている

アルバトリオンのクエストは3つあって、それぞれ最初の活性属性が決まっています。

  • 特別任務「宵闇の煌黒星」:炎
  • イベント「宵の恒星」:炎
  • イベント「明けの死星」:氷

クエストによって武器の属性を変えていきましょう。

エスカトンジャッジメントの対処

エスカトンジャッジメント MHWI

エスカトンジャッジメント(以下ジャッジメント)を如何に抑えられるかがアルバトリオン戦の肝になります。

ジャッジメントをまともに食らうと必ず乙ります

ジャッジメントで乙らないよう為の対処方法は、以下に書く以外にはありません。

属性ダメージで威力を弱体化させる

 アルバトリオンに属性ダメージを与えることでジャッジメントの威力を弱体化させられる。

先述の3つの活性状態と有効(無効)属性の関係がここで役に立ちます。改めて3つの活性状態について書いておきます。

  • 炎活性:氷が有効、火は無効
  • 氷活性:火が有効、氷は無効
  • 龍活性:龍が有効、無効属性はなし

具体例を挙げながら説明します。

例えば、炎活性の時は火属性は無効なので、ジャッジメントを弱体化できない。火属性以外の属性は有効なので弱体化できる。なお、炎活性に対して氷属性は非常に有効の為、簡単に弱体化させられる。

同じように氷活性化は氷属性では弱体化できない、氷以外で弱体化可能。火属性が非常に有効。

龍活性化は全属性で弱体化可能。龍属性が有効。

各活性の肉質について偉い人が以下のようにまとめてくれているので、参考までに載せておきます。

ちなみに上記ツイートでは龍はダメとのことですが、龍属性の武器でもソロで勝てます(確認済)

角破壊で活性変換を封じる

ジャッジメント後は必ず活性変換(属性が変わる)をしますが、角破壊をすることで活性変換を封じることができます。

どういうことかというと、例えば、炎活性の時に角破壊をするとジャッジメント後の活性変換で氷活性にはならない。

●角破壊をしない場合

炎→龍→ジャッジメント→→・・・

●角破壊をした場合

炎→龍→ジャッジメント→→・・・

どんなメリットがあるかというと、炎活性に対して氷属性武器で挑んだ場合、角を破壊しないとジャッジメント後に氷活性になってしまい、その後のジャッジメント弱体化が不可になりますが、角を破壊するとジャッジメント後に再び炎活性になり、その後のジャッジメントを弱体化可能になります。

  • 角破壊をすると炎活性化継続 →弱体化可能
  • 角破壊をしないと氷活性へ変換 →弱体化不可

※氷属性武器で戦う場合。

ちなみに角破壊は2回までしか出来ない模様。つまりジャッジメントを弱体化させて耐えられるのは3回までになります。

あと角破壊は龍活性の時しか出来ない。龍活性になったら積極的に角破壊を狙っていかないといけません。

アルバトリオン 角破壊のタイミング MHWI

↑このような調査班リーダーのコメントが角破壊が出来る合図です。

 エスカトンジャッジメントはアステラジャーキーで回復

アステラジャーキー MHWI

ジャッジメント中のダメージ回復はアステラジャーキーで行うと良い。

ジャッジメントは体力を一気にドンと減らされる攻撃ではなく、じわじわと減らされる感じです(ただし弱体化していなければ回復が間に合わないレベル)

したがってダメージを受けている最中は赤ゲージが残っています。アステラジャーキーを使うと赤ゲージを一気に回復してくれます

ジャッジメントが始まったら体力を満タンにして、ダメージを受けるタイミングでアステラジャーキーを使えば赤ゲージを全て回復してくれるので便利です。

アルバトリオンのおすすめ装備

筆者が実際にアルバトリオンソロで使っている装備を紹介します。

ポイントは「龍脈覚醒(or真・龍脈覚醒)」です。

アルバトリオン戦ではとにかくジャッジメントを封じることが大事なので属性ダメージを強化すると楽です。

龍脈覚醒(真・龍脈覚醒)発動時の属性値アップは以下になっているので、アルバトリオン戦には相性の良いスキルとなっています。

  • 龍脈覚醒:属性値+80
  • 真・龍脈覚醒:属性値+150

龍脈覚醒があると体感でわかるくらいにジャッジメントの弱体化に成功しやすいので、ぜひ使いましょう。

ということで、以下が筆者がソロで安定してクリア出来ている装備になります。

アルバトリオンソロ用装備

アルバトリオンソロ 氷ガンランス装備 MHWI

クリックで拡大できます

部位 装飾品
武:皇金の銃槍・風漂 なし
頭:EX龍紋β 挑戦珠Ⅱ【4】、氷結珠【1】、耐属珠【1】
胴:EXブラキウムβ 痛撃・回避珠【4】、超心珠【2】、耐属珠【1】
腕:EX龍紋β 跳躍・回避珠【4】、剛刃珠【2】、痛撃珠【2】
腰:EXブラキウムβ 跳躍・回避珠【4】、攻撃珠【1】
脚:EX龍紋β 攻撃珠Ⅱ【4】、痛撃珠【2】、攻撃珠【1】
発動スキル
挑戦者Lv7 超会心Lv3
氷属性攻撃強化Lv6 弱点特効Lv3
攻撃Lv4(装衣で+2) 回避距離UPLv2
回避性能Lv4 剛刃研磨Lv1
属性やられ耐性Lv3 会心撃【属性】(武器に付与)
シリーズスキル
【3】龍脈覚醒
【2】挑戦者・極意
カスタム強化
回復付与1、属性1

上記は氷属性用ですが、護石を火炎の護石Ⅴへ、氷結珠を火炎珠へ入れ替えると火属性用の装備にできます。

ガンランス装備について言うと武器は氷が皇金の銃槍・風漂、火は赤龍ノ破ル槍・火(以下、覚醒火ガンス)になります。覚醒火ガンスの覚醒能力は斬5属性6555にしています。

カスタム強化は素材が枯渇している関係で上記になっていますが、さらに付けられるなら攻撃、会心、属性など火力系を入れると良いと思います(筆者も入れたい…)

パーツ強化も同じく火力系を入れると良いと思います。

スキルは属性やられ耐性Lv3はぜひ付けましょう。龍属性やられになるとこちらの属性ダメージが0になるので、ジャッジメントの弱体化ができなくなります。慣れている人はLv2くらいにして災禍転福で火力アップを狙うようですが、慣れないうちはLv3にしておくのが無難で安定します。

上記はガンランス用ではありますが、ガンランス特有のスキルはなく剣士であれば参考にして頂ける内容になっているのではないでしょうか。

まとめ

以上、アルバトリオンソロ情報でした。

最後に、すごくわかりやすくまとめてくれている方がいらっしゃいましたので紹介して終わりたいと思います。

 

関連コンテンツ

-お役立ち情報
-

Copyright© モンハンを喰らう! , 2020 All Rights Reserved.