【モンハンライズ】ヌシ・リオレイア7分安定周回|倒すコツと片手剣装備

2021年7月24日

ヌシ・リオレイア(以下、ヌシレイア)の金冠集めが終わったので、使った装備ややってみてわかったことなどを紹介しようと思う。

なお28頭で金冠集めが終わってしまったので知識は浅めです。

ちなみに筆者の腕前は上記のツイートの通り。片手剣ソロで6′33″とTHE★NAMIHANという感じ。

並ハンでも少しやればこれくらい行けたよって観点で考えて頂きたい。

ヌシ・リオレイア戦の片手剣装備

ヌシ・リオレイア 対策装備 モンハンライズ

部位 装備
轟剣【虎眼】
カイザークラウン
ナルガSメイル
赫耀ノアーム
ジャナフSコイル
インゴットSグリーヴ
護石 早食いLv2 回避性能Lv2 スロ2-1-1
装飾品 早復珠【1】×3、痛撃珠【2】×1
超心珠【2】×2、研磨珠【1】×2
耐毒珠【1】×3
発動スキル
見切りLv7 回避性能Lv3
攻撃Lv4 毒耐性Lv3
超会心Lv3 早食いLv2 
弱点特効Lv3 砥石使用高速化Lv2
砥石使用高速化Lv3 龍気活性Lv1
回復速度Lv3
百竜強化 入れ替え技
攻撃力強化Ⅲ ハードバッシュ連携
突進斬り
滅・昇竜撃

武器:轟剣【虎眼】

武器は轟剣【虎眼】。ダメージシミュレータで火力比較をした結果です。

ヌシレイアは状態異常が入りにくいので今回はクイーンレイピアは外しました。

一応、ボツにした武器を紹介しておくと、クイーンレイピア、ハイニンジャソードの心眼鈍器運用、ヴァミリオルグ、クギバット。

クギバットは悪くはなかったけど、まぁ轟剣で良いかなと思ったのでそのままにしておいた。

百竜強化は無難に攻撃力強化Ⅲ。

スキル構成

発動スキルに関しては赤字のものが優先度が高い。定番スキルの説明は省略。

ヌシレイア戦が不慣れなうちは毒耐性Lv3と回復速度Lv3がオススメ。ヌシレイアはとにかくそこら中に猛毒になる毒棘をばら撒くので。

猛毒は毒の上位版で毒耐性Lv3では無効にできないが効果軽減になる。それでもダメージを受け続けるのでそれを補うために回復速度Lv3があると便利という感じ。

あと轟剣【虎眼】だとヌシレイアを討伐まで斬れ味がもたないのでタイミングを見て研ぐ必要あり。砥石使用高速化を付けて少しでも速く研げるようにしておきたい。

入れ替え技

ハードバッシュ連携、突進斬りは鉄板として、滅・昇竜撃はヌシレイア相手なら気持ちよく決められるのでこれで決まり。

ヌシ・リオレイア戦のオトモはガルク2匹

オトモガルク スキル モンハンライズ

部位 装備
メデュレトSガルタス
お好み
スキル 状態異常攻撃強化の術
KO術
攻撃強化の術【小】
猟犬具 護りの番傘
薬刃の巻物
立ち回り 随行

オトモは麻痺武器のガルク2匹構成

ヌシレイアは状態異常が入りにくいと言ったが、麻痺武器ガルク2頭でいくと1〜2回は麻痺にしてくれます

ということでガルクを麻痺攻撃特化に。

武器は麻痺属性値が一番高いメデュレトSガルタス。

猟犬具は多段ヒットが狙える護りの番傘。猟犬具2は何でも良いですが薬刃の巻物だと体力が減った時にガルクが回復をしてくれるので便利。

スキルの状態異常攻撃強化の術は必須。武器の麻痺属性値が上がります。

上の画像ではKO術がついていますが無くても良いです。あるのとないのとで差がわからないくらいなので。

立ち回りは鉄板の随行。ハンターの近くで戦ってくれるので薬刃の巻物の効果で体力を回復してもらえます。

ヌシ・リオレイア戦の食事

  • おだんご短期催眠術
  • おだんご研磨術/火薬術
  • おだんご弱いの来い!

おだんご短期催眠術や弱いの来い!は定番。

もう1枠は爆弾昇竜が使えるチャンスが多いということで火薬術を採用。

ヌシ・リオレイアの弱点や倒し方

ポイント

  • 肉質が柔らかい頭を狙う
  • 開幕咆哮に滅・昇竜撃
  • 2連なぎ払いサマーソルトの回避のコツ
  • 急降下尻尾振り回しをさせない

肉質が柔らかい頭を狙う

42.ヌシ・リオレイア 肉質 モンハンライズ

基本的に肉質が柔らかい頭を狙っていく。

並ハンは適当に武器を振り回す傾向にある(筆者もである…)が丁寧に頭を狙っていくべきである

ヌシレイアは頭に攻撃を入れることでダウンを取れる。

片手剣の場合、ダウン→スタン→ダウン・・・といったある程度のループが狙えるのでヌシレイアの攻撃を封じることもできて楽に速く倒せる(と思う)

ということで、がむしゃらに武器を振り回したくなる気持ちを抑えて丁寧に頭を狙っていきましょう。

開幕咆哮に滅・昇竜撃

これは絶対狙わないとダメ。勿体ない。

この滅・昇竜撃後1〜2発ほど盾攻撃をあてるとスタンが取れるので美味しい。

ちなみにスタン中にきっちりダメージを与えられていれば起き上がりと同時に怒り咆哮が来るので野良翔蟲を取っていればこれにも滅・昇竜撃を合わせたいところ(難易度:高)

ただし怒り咆哮時はヌシレイアが1歩下がる感じになるので滅・昇竜撃を合わせる時は頭付近ではなく首付近で発動させるといい感じに当てられます。

なお、咆哮は頭ではなくモンスターの身体の中心が発動点なので頭より身体側に一歩踏み込んでいても身体の方に向いてさえいれば怯むことはありません。

2連なぎ払いサマーソルトの回避のコツ

2連なぎ払いサマーソルトの対処方法は上のツイートの通り。

1回目は右、2回目は左に回避し、最後の通常サマーソルト(怒り時のみ)には滅・昇竜撃が合わせやすく、ほぼダウンが取れるのでこの攻撃はボーナス行動である。

急降下尻尾振り回しをさせない

通常サマーソルト→急降下尻尾振り回しは回避に専念するしかないと思われるのでハズレ行動。

ヌシレイアと距離をとるとこれを誘発してしまう可能性があるので、張り付いて立ち回ることでこの攻撃を封じれる(と思われる)

オトモが狙われたら諦めるしかないが・・・。

この攻撃が来たら諦めて回避に専念しよう。

ヌシ・リオレイア 片手剣ソロの動画

 

参考になれば幸いです。

 

関連コンテンツ

-攻略(MHRise)
-,