【モンハンライズ】初心者でもバゼルギウス ソロ3分周回!装備や注意点など

2021年5月5日

筆者は普段ライトボウガンをあまり使いませんが、最近は斬裂弾ライトボウガンでバゼルギウスをソロ周回するのが流行っているそうなので筆者もチャレンジしてみたところ、何とか3分台が安定するところまできました。

ということで、筆者が使っている装備ややってみて思ったことなどを紹介します。

バゼルギウスを周回するメリット

まず最初にバゼルギウスを周回するメリットの話をすると、バゼルギウスのクエストクリア報酬で瑠璃原珠が入手できます。

瑠璃原珠はバージョン2.0で追加された装飾品の生産に必要な素材です。かなり大量に必要になるので入手できると嬉しいんですね。

あとバゼルギウスの素材はマカ錬金(護石集め)の素材として使えます。しかもナルハタタヒメの素材と同じくらいの評価値です。

しかもソロ周回の場合、ナルハタタヒメは上手い人で4分台/クエなのに対して、バゼルギウスは2分台/クエとかなり速くクリアできるのもメリットの1つです。

つまりバゼルギウスを周回するメリットは、瑠璃原珠とマカ錬金素材が同時に集められて、かつ1クエが2分台で終われるところにあるんですね(誰でもこんなに速くクリアできるとは言っていない…)

バゼルギウス周回のメリット

  • 瑠璃原珠が入手できる
  • マカ錬金素材が入手できる
  • 1クエ2分台でクリアできる

ちなみに瑠璃原珠は出ない時があります。単に瑠璃原珠だけを早く集めたいのであればヌシアオアシラやヌシリオレイアの通常クエスト(集会所★7)が早いですよ。

バゼルギウス ソロ周回用の持ち物

バゼルギウス ソロ周回の持ち物 モンハンライズ

  • 怪力の種
  • 鬼人の粉塵
  • 閃光玉
  • シビレ罠
  • 捕獲用麻酔玉
  • 落とし穴
  • 回復薬G
  • 秘薬
  • 力の護符
  • 力の爪
  • 守りの護符
  • 守りの爪
  • 増強剤
  • マンドラゴラ
  • バクレツの実
  • ザンレツの実
  • LV2火薬粉
  • 回復薬
  • LV1徹甲榴弾
  • 斬裂弾
  • LV1麻痺弾
  • 捕獲用麻酔弾
  • LV2通常弾

バクレツの実と回復薬は入れてるけど要りません。

捕獲用麻酔玉、落とし穴、LV2通常弾は保険。斬裂弾は調合分を含めて60発しかないので使い切ったらLV2通常弾で捕獲ラインまでもっていく。

基本的にLV2通常弾を使わないようにならないと高速周回にはならないんですけどね。

バゼルギウス ソロ周回用の装備

ハンター

ライトボウガンで斬裂弾と徹甲榴弾Lv1を使うことを条件に反動軽減や装填速度などのスキルLvを決めることになります。

部位 装備 装飾品
王牙弩【野雷】 抑反珠
ヴァイクS 節弾珠、早填珠
ヴァイクS 速射珠、痛撃術、早填珠
ジュラ 速射珠、痛撃術、早填珠
クロムメタル 速射珠、痛撃術、抑反珠
アシラS 節弾珠、節弾珠、抑反珠
発動スキル
弱点特効Lv3 反動軽減Lv3
弾丸節約Lv3 速射強化Lv3
装填速度Lv3 装填拡張Lv2
強化パーツ ロングバレル
百竜スキル 攻撃力強化Ⅱ
入れ替え技 1.リロード
2.前転回避
3.扇回移動

上記は護石を使わずに組んでいますが、これだけの装飾品を集めるのはかなり骨が折れるので護石を使った方が良いですね。

護石のおすすめは「弱点特効」or「速射強化」が付いているものです。この2つは装飾品の生産が大変なので護石で補うのが良いと思います。その他のスキルの装飾品はまだマシなので頑張って作りましょう!

いきなり全部揃えるのは難しいと思うので、まずは最低限のスキル(装填速度、反動軽減、装填拡張)を優先して、その後に弱点特効、弾丸節約、速射強化などの火力スキルを少しずつ付けていくと良いと思います。

本装備は護石なしの装備なのでこれが限界ですが、あとは護石も使って超会心をつけると早いタイムでのクリアがかなり楽になります。

オトモ

オトモはアイルー2匹でいきます。オトモのタイプはファイトです。

部位 装備
武器 メデュレトS
防具 何でも良い

防具は防御力が高いものを選べば良いと思います。

バージョン2.0時点ではクシャナ、マジン、カイザー、なるかみなど。

バージョン2.0 オトモ装備 モンハンライズ
参考【モンハンライズ】バージョン2.0で追加されたオトモ装備まとめ!迷ったらとりあえずコレ

続きを見る

サポート行動
1枠 強化咆哮の技
2枠 メガブーメラン
3枠 強化太鼓の技
4枠 シビレ罠 or 閃光爆弾の技
5枠 憤怒の技

1枠目と5枠目は固定なので考える必要はありません。

サポート行動で一番拘りたいのは3枠目の強化太鼓の技。ハンターとオトモの攻撃力と防御力を上げてくれます。これだけは絶対ついていて欲しい。

2枠目と4枠目はいろいろ考えた結果、上記が良いかと思っていますが、無理に拘らなくても良いので参考程度で。

オトモスキル
状態異常攻撃強化の術
遠隔攻撃強化の術

オトモスキルは上記の2つを選んでいますが、遠隔攻撃強化の術はぜひ付けておきたい。状態異常攻撃強化の術はその他の火力アップ系のスキルに変えても良いと思います。

サポート行動とオトモスキルで欲しいもの全てがついていることはなかなかないので、最優先は強化太鼓の技と考えるのが良いかと。

バゼルギウス ソロ周回の食事

  • おだんごKO術
  • おだんご短期催眠術
  • おだんご弱いの来い!

慣れないうちはおだんごド根性を付けて練習をしていました。おだんごKO術かおだんご短期催眠術の代わりに入れると良いと思います。

おだんごド根性とは

一定以上体力がある時に、それを超えるダメージを受けても力尽きない(1回)

バゼルギウス ソロ周回の流れ

できるだけ速くクリアするためにバゼルギウスは捕獲します。

戦闘開始から捕獲までの流れは以下の通り。


  • 開幕 閃光玉

    ハンターを発見すると確定で咆哮をするので閃光玉でキャンセル。


  • 徹甲榴弾Lv1でスタン

    色が変わるまでは肉質が硬いので徹甲榴弾Lv1でダメージを稼ぎつつスタンを取る。


  • 斬裂弾で攻撃

    斬裂弾で弱点である頭か尻尾を攻撃する。


  • 麻痺弾Lv1で麻痺

    斬裂弾が切れたら麻痺弾Lv1で麻痺させます。


  • 斬裂弾で攻撃

    斬裂弾を調合して捕獲ラインまで攻撃する。


  • 捕獲して終了

    討伐だと時間がかかるので捕獲して終了。


補足

ちなみにですが、斬裂弾は「切断属性」なので弾ではなく切断武器の弱点部位に有効です。

捕獲が出来るようになると下の画像のようなマークが出ますが、その前にオトモがコメントで伝えてくれるので、そちらも注意して見ておくと良いと思います。

捕獲可のマーク

あと、3つ目の入れ替え技の扇回移動についてですが、使うと攻撃力が上がり火力アップになって良いのですが慣れないうちは使わなくても良いと思います。

扇回移動を使うことを考えていると手数が減って逆に火力ダウンになります。操作に慣れてきたら少しずつ使っていくと良いのではないでしょうか。

終わりに

3分台が安定してきました!

普段ライトボウガンを使わない筆者でも練習を重ねることで何とか3分台が安定してきました!

マカ錬金素材集めといえばナルハタタヒメ周回もありますが、あれは上手い人でも4分台くらいです。

対してバゼルギウスはライトボウガンに不慣れな筆者でも3分台で周回できるし瑠璃原珠も入手できるので、今後はこちらをメインにすることになりそうです。

まだまだ瑠璃原珠も必要ですからねー。

参考になれば幸いです!

関連コンテンツ

-MHRise