【日記】金冠集めの旅【モンハンライズ】

モンハンライズ楽しいですね!(何を今さら)

ちょっと真面目な話、モンハンライズはもう楽しむの難しいかなって思ってたんですよ。

筆者は並ハンだと自覚しているのでTAをやろうとは思わない。強いモンスターを安定して狩れるようスキル構成を考えることが今までの楽しみ方でした。

が・・・強いモンスターがいない。何をもって「強い」というのかと言うと個人的には、安定して狩れるかどうか、でした。

でもそれだともう終わってる・・・バルファルクもヌシ系も百竜夜行もクリアタイムは遅いとしても難しくはない。そして何よりクリアする目的がない。

主要な装備は作ったし、作ろうと思えばすぐ作れるし。マカ錬金の素材集め・・・は個人的にはモチベーションになりにくい。

神おまなんて何万分の一の確率なんでしょ?もはや終わりなきコンテンツだと思いますが、筆者はそれを完遂させようと思えるほどプレイする時間がありません。おまけ程度のコンテンツだと考えてます。

勲章集めに関しては「あんなもん集めても何も嬉しくない」と思っていました(過去形です)だから無視し続けていました。

話が長くなりそうなので急ぎ足になりますが、とにかくモンスターを狩る理由が欲しかった。狩る理由があれば狩りを試行錯誤できて楽しいって思えるんです。

だから金冠を集めることにしました。

金冠揃えても勲章がもらえるだけで嬉しいわけでもないですけど、その過程を楽しみたいなと。

ということで先日から金冠集めを始めました。

アケノシルムの大小金冠は簡単にゲット

金冠集めもやるなら効率的にやりたいなと思ってまして、出現確率が高いモンスターから手を付けていくことに。今苦労して後になって金冠確定イベントクエストとか出ちゃったら悔しいじゃないですか。だから確率低いやつは後回しってわけです。

アケノシルム 金冠 モンハンライズ

まずはアケノシルムの金冠をゲットしました。

参考アケノシルムの金冠を簡単にゲットする方法【モンハンライズ】

アケノシルムの最大金冠、最小金冠は簡単にゲットできます。真面目に周回すると損です。 上の画像の通り筆者の狩猟数は10頭です。下位・上位のクエスト消化も含めてですよ。 筆者が実際に金冠をゲットした方法を ...

続きを見る

詳細は上記のページに書いてますがアケノシルムは簡単です。最小金冠に関してはイベントクエストで確定で出てくれます。

次にヌシ・アオアシラとビシュテンゴの金冠を狙っていく

イベントクエスト「急いては熊を仕損じる」 モンハンライズ

続いてヌシ・アオアシラとビシュテンゴを狙っていきます。

なぜこの2頭なのかというとヌシ・アオアシラは通常クエストだと大小3%のところがイベントクエスト「急いては熊を仕損じる」では最大金冠5%・最小金冠7%と倍近い確率になっているらしいです。

しかもこのクエストに出てくるビシュテンゴは最大金冠13%とのことで通常クエストの4倍以上になっているんです(最小金冠は1%らしいので通常クエストの方がマシ)

金冠出現率

モンスター 最小金冠 最大金冠
ヌシ・アオアシラ 7% 5%
ビシュテンゴ 1% 13%

ということで4〜5回やってみたんですけど全部20分前後。並ハンは伊達じゃない。

これこれ、こういう楽しみ方を求めていた!(心の底からそう思えているかと問われると自信はない)

2頭で20分、1頭あたり10分程度と考えると効率的に不満ではないけど伸びしろがあるのは間違いないので詰めていく楽しみを味わいたい。

あんまり前向きな気持ちになる、途端に金冠が出まくるという有りがちの状況に陥りそうで怖いのですけど、それならそれで良いかなと。

ちなみにこの2頭の金冠集めをスタートした時の討伐数はヌシ・アオアシラが4頭、ビシュテンゴが8頭でした。

そしていきなりですが狩ること4頭でヌシ・アオアシラの最大金冠が出ちゃいました。

あとはヌシ・アオアシラの最小金冠とビシュテンゴの最大金冠が出るまではこのクエストを続けようと思います。

余談

モンハンと全然関係ないんですけど本ブログでも日記を書いてみようと思います。

サイト運営をする上で日記は封印していたのですが、日記書いても別に良いだろうと思える策を思いついたものですから。

役に立つわけでもなく面白いわけでもないと思いますが、よかったら読んでくださいね。

日記なら更新頻度をあげられると思うので(日記は何も考えなくて良いから楽)

関連コンテンツ

-プレイ日記(MHRise)
-