【モンハンライズ】3つのコントローラーを実際に使って比較!おすすめ第1位はプロコン!

2021年11月18日

先日、Nintendo Switch Proコントローラー(プロコン)を購入しました。

高価なのでずっと買うか悩んでいたんですけど、「やらずに後悔するより、やって後悔した方が良い」というどこぞの偉い人の言葉が頭をよぎったので、買わずに後悔するなら買って後悔しようということで思い切って買いましたw

実際プロコンを買ってみてどうだったかというと、

買ってよかった!

これで我が家にはNintendo Switchで使えるコントローラーが3つになりました。

せっかくなのでプロコンを含めた各コントローラーのレビューと比較について記事を書きます。

「モンハンライズ用」という趣旨で書いていますので、コントローラーの購入を考えているならば是非参考にしてみてください!

モンハンライズ用に買ったコントローラー3つ。おすすめはプロコン!

筆者が実際にモンハンライズで使ったコントローラーは以下の3つ。

  Nintendo Switch
Proコントローラー(プロコン)
ホリパッド
for Nintendo Switch
Vikisda
変換アダプター
価格 7,678円 3,278円 約3,000円
質量 約246g 約170g コントローラーによる
無線対応
ジャイロセンサー コントローラーによる
振動 コントローラーによる
対応モード TVモード、テーブルモード TVモード TVモード
連射機能 コントローラーによる
操作感 コントローラーによる
その他 バッテリー 1300mAh(約40時間)
充電約6時間
任天堂純正品
- 様々なコントローラーが使える

※赤文字は他のコントローラーと比べて優位な項目。

以下、各コントローラーを使った感想をランキング形式で紹介します。

第1位 Nintendo Switch Proコントローラー(プロコン)

価格 7,678円
質量 約246g
無線対応
ジャイロセンサー
振動
対応モード TVモード、テーブルモード
連射機能
操作感
その他 バッテリー 1300mAh(約40時間)
充電約6時間
任天堂純正品

筆者が最もおすすめするのはNintendo Switch Proコントローラー(プロコン)です。

まず任天堂純正品ということで安心して使えます。

今後Switchで如何なるアップデートがあろうとも使えなくなる心配はないでしょう。

無線コントローラーというところもやっぱり嬉しいです。

プロコンを購入するまではホリパッド(有線)を使っていたのですが、やっぱりケーブルが邪魔で少なからずストレスになっていました。

特にモンハンライズをする場合、ケーブルが何かに引っかかったりすると発狂しそうになる時もあります。何なら乙ったのをケーブルが邪魔だったせいにしたくなるくらい…というと言い過ぎかもしれませんが、無線はやっぱり良いですよ。

次に特徴として挙げられるのは、何気に嬉しいのはテーブルモードで使えること。

モンハンライズ プロコン テーブルモード

本体とプロコンさえあれば、出張先や旅先など、外出先で気軽に本気のプレイができます。

筆者は基本的には自室でTVモードでプレイするのですが、たまにリビングで一家団欒をしながらテーブルモードでプロコンを使ってプレイしたりします。

リビングのテレビを専有せずに済みますし、かつプロコンでガチプレイができる。地味に嬉しいです。

あと操作感が超絶にGood

具体的に何が良いかというとスティックの精度が高いです。

ショートカットとパレットセットの違い モンハンライズ

↑ショートカットキー

スティックの精度が高いとモンハンライズでどんな恩恵があるかというと、ショートカットキーの操作がめちゃくちゃ快適になります。

ショートカットキーを使う時に誤操作をしたりしませんか。

右のアイコンを選びたいのに右上や右下を選んでしまう…。結構イライラしますよね。

その対策としてショートカットキー操作設定をタイプ2(スティックを押し込んで決定する)にしたりすると思います。

それが当たり前だと思って諦めていましたが、プロコンの場合、タイプ1(スティックを離して決定)がめちゃくちゃ快適に使えます。

スティックを押し込む動作がなくなるのは想像以上に快適です。

これだけでもプロコンを買う価値があるんじゃないかと思うくらいです。

プロコンの残念なところを強いて挙げるなら連射機能がないこと。

とは言っても、モンハンライズではほぼ影響がないのですが、ライトボウガンやヘビィボウガンを使う場合は連射機能があると便利です。

プロコンは価格が7,000円オーバーということで少し値がはりますが買って後悔しないコントローラーだと思います。

第2位 ホリパッド for Nintendo Switch

価格 3,278円
質量 約170g
無線対応
ジャイロセンサー
振動
対応モード TVモード
連射機能
操作感
その他 -

第2位は株式会社HORIのホリパッド for Nintendo Switch

ホリパッドのメリットは2つです。

1つ目はなんと言っても安い!3,278円!

2つ目は連射機能が付いていること。

連射モードには連射(ボタン押している間だけ連射するモード)と連射ホールド(ボタンを押さなくても常に連射するモード)の2つがあります。

モンハンライズでは前者が便利でライトボウガンやヘビィボウガンを使う時にボタンを連打しなくても押しっぱなしで撃ち続けられるので楽です。

無心になってクエストを周回する時などに便利ですね。

続いてデメリット。

1つ目は有線であること。

有線でも大きな問題はないと思いますが、やっぱり無線が快適ですよ…。

無線の方がデスク周りがすっきりするし、コントローラーを握る喜びも感じられます。

趣味なわけですからこういう気持ちはとても大事だと思います。

デメリットの2つ目は、ジャイロセンサーやHD振動といった機能が付いていないこと。

とは言うものの、筆者的にはモンハンライズをプレイするのにそれらの機能はなくても問題ありません。

特にジャイロセンサーを活かすのはかなり困難だと思います。下手に使うと画面がグルグル回って目が回ります(笑)

操作感については悪くはなく、まずまずといったところ。

スティックの精度はプロコンほど高くなくショートカットキーの操作ミスが起きます。

とは言っても、プロコンが優秀過ぎるだけで普通だとは思います。

筆者的には本気で長くモンハンライズをプレイするならプロコンをおすすめしますが、そこまで考えていないのであればホリパッドでも充分だと思います。

また、安価なのでメインコントローラーが壊れた時の為のサブコントローラーとして買うのはアリだと思います!

第3位 Vikisda 変換アダプター

価格 約3,000円
質量 コントローラーによる
無線対応
ジャイロセンサー コントローラーによる
振動 コントローラーによる
対応モード TVモード
連射機能 コントローラーによる
操作感 コントローラーによる
その他 様々なコントローラーが使える

こちらは様々なコントローラーをNintendo Switchで使えるようにする変換アダプターになります。

メリットとしては安価で手持ちの扱い慣れたコントローラーをSwitchで使えるということ。

繋げられるのはXboxOne、PS3、PS4、WiiUなどのコントローラーとなっています。

筆者の場合はXbox One ワイヤレスコントローラーでモンハンライズをプレイしていました。無線にも対応しています。

操作遅延を感じることなく快適にモンハンライズをプレイ出来ます。

ただ、個人的に違和感を感じたのは、Nintendo Switch用のコントローラーと違って通常のコントローラーにはSwitchの撮影ボタンやホームボタンがないこと。

ただし、それについては悪いというわけではなく、むしろそれらのボタンが無い方がプレイしやすいと思った記憶があります。

Switch用のコントローラーでプレイする場合、通常のコントローラーで言うところのスタートボタンやセレクトボタン(ちょっと言い回しが古い?)の位置にホームボタンや撮影ボタンがあるので間違えて押してしまう時があります。

筆者がモンハンライズをプレイしていてよくあったのは、マイナスボタン(セレクトボタン)でマップを開きたいのに撮影ボタンを押してしまうということ。

マップを開きたいのに「パシャッ」とシャッター音がする…慣れないうちは頻繁にそんなことがあってストレスを感じていました。

Switch用コントローラーのデメリットの説明になってしまいましたが、こういったことが起こらないのが変換アダプターを使うメリットと言えるでしょう。

その他、この変換アダプターを使うことで上記で挙げたコントローラーをSwitchだけでなくPCやPS3で使えるようにもなります。

デメリットは、非正規品なので今後Switchのアップデートで使えなくなる可能性があるということ(何の根拠もないです)

もしSwitchで使えなくなってもPCで使えるので試しに買ってみるのもアリだと思います。

機能面はかなり良いとは思うのですが、いつSwitchで使えなくなるかわからないという不安があるので第3位となります。

まとめ

以上、筆者が実際に使ってみたコントローラー3種の比較と感想でした。

まとめると以下のようになります。

まとめ

  • 価格を問わないならプロコンがおすすめ!テーブルモードでも使える。操作性は超抜群!
  • ホリパッドはとりあえずの一品!対応機能が乏しいものの致命的なものはない。連射機能が便利。超安価!
  • 変換アダプターを使えばいつもの使い慣れたコントローラーがSwitchで使える。安価で汎用性が高い!ただし使えなくなる心配あり。

モンハンライズ用のコントローラーを買う時の参考になれば幸いです!

モンハンライズ Xbox Oneコントローラーがおすすめ
【モンハンライズ】快適にプレイする為のおすすめのコントローラーやキャプチャーボードなどを紹介します。

続きを見る

関連コンテンツ

-周辺機器
-