オトモアイルーとガルクのおすすめ装備とおすすめスキル【モンハンライズ】

2021年4月12日

本記事ではモンハンライズのオトモアイルーとガルクの装備とスキルについて紹介致します。

オトモの装備やスキルは何を選んでも大きな影響が出るものではないというのが筆者の考えですが、それならばもうこれでいいよってことです。

最後に装備作成に必要な素材の入手方法も書きましたので、よかったら参考にしてね!

オトモアイルーのおすすめ装備とスキル

オトモアイルー 装備 MHRise

オトモアイルーの「武器」「防具」「スキル」について紹介します。

「サポート行動」についてはプレイスタイル次第だと思うので省略します。

ソロで安定させたいなら回復系が良いとか、タイムアタックをするなら攻撃系が良いとかって話ですよね。

アイルーのおすすめ武器

オトモアイルー メデュレトSネコ日傘 MHRise

タイプ 遠隔特化型
攻撃系統
近接 攻撃力 150
会心率 0%
属性 麻痺12
遠隔 攻撃力 170
会心率 0%
属性 麻痺12
防御力ボーナス 0

武器はメデュレトSネコ日傘がおすすめ。理由は麻痺属性値がオトモ武器の中で最高だからです。さらに打撃系統なので運がよければスタンもとってくれる優れモノ

麻痺やスタンは攻撃チャンスなので火力アップにもなりますし、体力回復などの立て直しにも有効。

筆者が使ってみた感想としては小型モンスターを簡単に麻痺にしてくれるのが意外と嬉しい。大型モンスター狩猟中の小型モンスターの攻撃って結構邪魔なんですよね(笑)

あと、後述しますがガルクの装備も同じ考え方なので、オトモアイルーとガルクのダブルで麻痺・スタンを狙うと思いも寄らないところで麻痺・スタンをとってくれるのが本当に嬉しい。

アイルーのおすすめ防具

オトモアイルー なるかみのねこみぐし MHRise

オトモアイルー なるかみのねこぐも MHRise

オトモアイルーの防具はなるかみシリーズがおすすめ。理由はオトモ防具の中で防御力が一番高いから(2021年4月12日時点)

オトモの防具を比較するポイントは防御力しかないというのが筆者の考え。その他に属性耐性値もありますが個人的には誤差だと思っているのであまり気にしていません。

今後も新しいパラメーターが追加されない限りは防御力が一番高い装備に着せ替えていくことになりそうです。

ちなみになるかみシリーズの作成にはラスボス・ナルハタタヒメの素材が必要なので、まだ作れなければ今作れる一番防御力が高い防具で良いと思います。

アイルーのおすすめスキル

オトモアイルー おすすめのスキル MHRise

オトモアイルーのおすすめのスキルは「状態異常攻撃強化の術」と「KOの術」です。

武器のおすすめが麻痺・打属性ということで、これらのスキルにより麻痺とスタンをとる可能性を上げるということ。

上の画像では「スキル記憶力」が4枠になっていますが、Lv25になるとスキル記憶力が5枠になります。

状態異常攻撃強化の術が3枠、KOの術が1枠なので1枠余りますが、そこはお好みのスキルで良いと思います。

無難なのは攻撃強化や会心強化、防御強化といったところではないでしょうか。

オトモガルクのおすすめ装備とスキル

ガルク 装備 MHRise

続いてガルクの紹介です。

ここではおすすめの「武器」「防具」「スキル」「猟犬具」「立ち回り」について紹介します。

武器、防具、スキルについてはオトモアイルーとほぼ同じなので駆け足での紹介になります。

ガルクのおすすめ武器

ガルク メデュレトSガルタス MHRise

タイプ 遠隔特化型
攻撃系統
近接 攻撃力 150
会心率 0%
属性 麻痺12
遠隔 攻撃力 170
会心率 0%
属性 麻痺12
防御力ボーナス 0

武器はメデュレトSガルタスがおすすめ。オトモアイルーのメデュレトSネコ日傘と同じ性能なので細かい話は省略しますが、選んだ理由は麻痺属性値が一番高く打撃系統だからです。

ガルクのおすすめ防具

ガルク なるかみのがるおがみ MHRise

ガルク なるかみのがるおなが MHRise

ガルクの防具はなるかみシリーズがおすすめ。

ガルクの防具選びについてもオトモアイルーと同じで防御力が一番高いのが選定理由です。

オトモアイルーと同様に作成にはラスボス・ナルハタタヒメの素材が必要。まだ作れなければ今作れる一番防御力が高い防具で良いと思います。

ガルクのおすすめスキル

ガルクのおすすめスキル MHRise

ガルクのおすすめのスキルはオトモアイルーと同様に「状態異常攻撃強化の術」と「KOの術」の2つです。

ガルクもLv25になるとスキル記憶力が5枠になります。状態異常攻撃強化の術で3枠、KOの術で1枠なので1枠余りますがお好みで良いと思います。

残り1枠で悩むようなら攻撃強化、会心強化、防御強化などを入れるのが無難です。

おすすめの猟犬具

ガルク 猟犬具 護り番傘 MHRise

ガルク 猟犬具 薬刃の巻物 MHRise

猟犬具のおすすめは「護り番傘」と「薬刃の巻物」です。

護り番傘は攻守共に優れたものですが、一番のポイントは攻撃が多段ヒットすること。麻痺属性武器との相性が良さそうです。

薬刃の巻物はモンスターを攻撃時に周囲に回復効果をもたらす巻物。ソロだけでなくマルチでも安定した狩りに貢献してくれます。

入手方法はサイドクエスト・オトモガルクを育成せよ!(達成条件:ガルクをLv5以上にする)をクリアすること。

いずれも序盤で手に入れられるもので、カムラの里にいるガルクマスター・イヌカイから受注できるサイドクエストをクリアすることで入手できます。

猟犬具 サイドクエスト 達成条件
護り番傘 猟犬具開発の素材提供 鉄鉱石×5、マカライト×3の納品
薬刃の巻物 オトモガルクを育成せよ! ガルクをLv5以上にする

おすすめの「立ち回り」

ガルク 行動基準 MHRise

ガルクの立ち回りは「随行」がおすすめ。

「随行」とは

オトモガルクがハンターの近くからモンスターを攻撃します。

理由はハンターの近くからモンスターを攻撃する随行を利用することで、猟犬具の薬刃の巻物(モンスター攻撃時に周囲を回復)を活かせるからです。

ちなみにガルクの立ち回りは、オトモボードの「行動基準」で変えられます。

おまけ:ゴスゴシッククラゲの入手方法

ゴスゴシッククラゲ MHRise

本記事で紹介した武器「メデュレトSネコ日傘」や「メデュレトSガルタス」の作成には「ゴスゴシッククラゲ」が必要。

ゴスゴシッククラゲはオトモ広場のオトモ隠密隊の溶岩洞(上位)のキラキラしている魚(レア枠)で入手が可能です。

オトモ隠密隊 MHRise

溶岩洞でキラキラの魚さえ出てくれればゴスゴシッククラゲは簡単に入手できます。

急ぎで入手したい場合はキラキラ魚が出るまでクエストを回しましょう。

バージョン2.0 オトモ装備 モンハンライズ
参考バージョン2.0で追加されたオトモ装備まとめ!迷ったらとりあえずコレ【モンハンライズ】

2021年4月28日(水)9:00の無料タイトルアップデート バージョン2.0で追加されたオトモ装備をまとめてみました。 ...

続きを見る

関連コンテンツ

-MHRise

© 2021 モンハンを喰らう!